Follow

本日(昨日の分)の書棚から適当に1冊は『ギースベルト リコーダー教本』(F.J.ギースベルト著・日本ショット発行)。
リコーダーにおける超定番教則本。前半は生徒と教師による二重奏として作られていて、後半は独奏の練習曲と古典作品、という構成。後半はかなり難易度が高い。まったくの初心者から始めると、全部さらうのに5年以上はかかると思う。1978年刊。初版は1937年。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。