Follow

本日の書棚から適当に1冊は『在野研究ビギナーズ』(荒木優太編著・明石書店発行)。

既刊『これからのエリック・ホッファーのために~在野研究者の生と心得』に取り上げられていたのが鬼籍に入った研究者だったのに対し、本書では現在まさに在野研究をされている現役の研究者15人が研究生活の実践と方法を語る。2019年9月刊。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。