Follow

本日(昨日の分)の書棚から適当に1冊は『作って動かすALife 実装を通した人工生命モデル理論入門』(岡瑞起ほか著・オライリージャパン発行)。

生命のさまざまなモデルを見、ALife(人工生命)Pythonで実装する。技術者ではなくても複雑系が好きな人にはお勧めしたい。本書の大筋とは無関係だけど「意識は自然の作り出すVR」という表現がとてもしっくりきた。2018年7月刊。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。