本日の書棚から適当に1冊は『グイン・サーガ41巻 獅子の星座』(栗本薫著・ハヤカワ文庫)。

拉致誘拐されたシルヴィア皇女を奪還するため、4万を率いてグインはサイロンを出立する。その遠征が、〈世捨て人ルカ〉が予言したように、かくも長大になることはまだ誰も知らない。あらためて読み返してみると、ルカの予言は実に的を射つつ、魔道12条の掟に抵触しないよう配慮されていることがうかがえる。1992年12月刊。

本日の書棚から適当に1冊は『日経Linux 2018年11月号』(日経BP発行)。

この号ちゃんと読んでなかった気がする。特集はLinuxの逆引き集。CUIで使えるlibreofficeコマンドとか、ストレージの完全消去に使えるscrub/srmコマンドとか知らなかった。別冊付録はWSL。本誌に載っていた記事を集約したもの。付録DVDにはUbuntu/Lubuntu 18.04。どちらも今でも使ってるので、もう2年もたったのかという気持ち。

本日(昨日の分)の書棚から適当に1冊は『グイン・サーガ40巻 アムネリアの罠』(栗本薫著・ハヤカワ文庫)。

ゴーラ最後の皇帝サウルが老衰のため死去。その死を悼むグインは、追悼使節に加わるよりも、あらかじめ予定されていたパロ行きを決めるが、いまやケイロニア皇帝唯一の世継となったシルヴィア皇女が拉致誘拐される。アムネリアは強い芳香を持つ大輪の花、という印象。1992年9月刊。

本日の書棚から適当に1冊は『ポケットスタディ応用情報技術者』(村山直紀著・秀和システム発行)。

応用情報技術者試験の対策本。コンパクトなまとめと少しばかりの過去問が掲載されていて、持ち歩いての試験対策勉強に便利。明らかに応用情報合格後に購入しているので、試験対策目的ではなく、ふと気になったときにパッと手に取って調べ物ができる本が欲しかったのだと思う。でも、ずっと家にいると、普通の教科書や専門書で調べることができるので、あんまり活用できてなかったりする。2013年1月刊。

本日の書棚から適当に1冊は『傍観者の時代』(P.F.ドラッカー著・ダイヤモンド社発行)。

今日はドラッカーの誕生日らしいので、ドラッカーの著作でいちばん好きな1冊を。ドラッカーが生い立ちを語る自叙伝的な本。序盤では当時のヨーロッパの知的な営みが垣間見える。知的エリートな家で育った人だったんだな、ということがつくづく分かる。バックミンスター・フラーやマーシャル・マクルーハンとのエピソードも興味深い。最初のドラッカー本として強くお薦めできる1冊。翻訳は、ドラッカーが全幅の信頼を置いていた上田惇生先生。2008年5月刊。

長期休業中(実質引退)の艦これ、今日は着任6周年記念日なので、久方ぶりにログイン。7月末に辞めるまで1日も欠かさずログインしてた。今日も執務室の模様替えのみ。

Pinterestでおすすめされた「書斎 秘密基地」で検索したら素敵画像がたくさんあらわれた。

本日の書棚から適当に1冊は『大公妃候補だけど、堅実に行こうと思います 2』(渡まかな著・瀬尾優梨原作・KADOKAWA発行)。

なろう原作小説のコミカライズ第2巻。本人のもくろみに反して(?)本当に大公妃に選ばれそうな雰囲気が漂い始める。というか、そういうお話なのだろうと予想していたとおりの展開。登場人物も増えて面白くなってきた。2020年4月刊。

本日の書棚から適当に1冊は『NHK国際放送が選んだ日本の名作』(朝井リョウ、石田衣良ほか・双葉文庫)。

NHKの国際ラジオ番組で朗読が放送された、8人の作家による8つの短編。いずれもが珠玉の短編、というわけではないにしろ、読書っていいものだな、と思えるような短編集。2019年7月刊。

本日の書棚から適当に1冊は『The Intellectual Life』(P. G. Hamerton著・Palala Press発行)。

ハマトン『知的生活』の復刻版。若い人に向けて人生の知恵を語る手紙を送る系の本。すでにパブリックドメインになってるのでKindle版やProject Gutenbergなら無料で読めるけど、この本は手元に置いておきたいと思ったので久々に洋書ハードカバーを買った。原著は1873年刊行。

本日の書棚から適当に1冊は『CentOS8で作るネットワークサーバ構築ガイド』(サーバ構築研究会著・秀和システム発行)。

CentOSのバージョンが上がるごとに改訂されている書籍。CentOS 8.1対応。1050ページあるけど広く浅くなので細かいところを知りたいときは公式ドキュメントを見ることになると思う。PodmanなどRHEL8で搭載された新機能などが追加されている。CentOS 7からの変更点が記載されているのが嬉しい。とりあえず仕事に必要なので、改訂されるごとに買ってる。2020年8月刊。

Show more
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。