フェッセンデンのFediverse (Fessenden's Fediverse) ?
https://plr.ph3j.com/notice/9fR9bAn1TnDRcLnWwi

元ネタは、
2015.10.15
飽くなき世界創造への欲求『フェッセンデンの宇宙』-フィクションの中のVR【第1回】
https://www.moguravr.com/fessendens-world/


この世界ではない、もう1つの世界を創造することへの欲求。


この世界をfediverseに置き換えると、
「このfediverseではない、もう1つのfediverseを創造することへの欲求。」
自分のノートPCの中にfediverseを作ってみたい、ということかな。
もとの目的はPleromaの改造テストやActivityPubに関する実験で、実fediverseに影響なしにやってみたい。
Pleromaのconfig/prod.secret.exsの雛形がほしくて、git cloneからやり直したが、やはり古くいので、doc/config.mdを読め、と言われた。
[warn] !!!DEPRECATION WARNING!!!
You are using the old configuration mechanism for the frontend. Please check config.md.
複数のPleromaやMastodonをノートPCにインストして、閉鎖系fediverse形成するには、ActivyPubがノートPC内で使える必要があるだろう。そのためには、httpsが使える、つまりSSLの証明書が必要かも。

で、Let's Encryptとかでやろうとすると、BINDとdhcpの連携によるdynamicDNSとかが出てくるのか。面倒そう。

あるいは、localhostを使えば、ノートPC自体のIPアドレスの変化の影響は無くなるかも。DNSもいらないし。しかし、
Certificates for localhost - Let's Encrypt - Free SSL/TLS Certificates
https://letsencrypt.org/docs/certificates-for-localhost/
みると、Let's EncryptではlocalhostにSSLの証明書は発行しない、みたいなことがかいてある。オレオレ証明書でやれと。
それで、MastodonやPleromaが動けばそれでもよいけど。

う〜ん。
Follow

@sumiyaki 自己署名証明書を使えばいけそうな気がしますが、そういう問題ではないのでしょうか?

@ryecroft
なるほど。それが使えそうなら、時間みて、試してみることにします。ありがとうございます。
Sign in to participate in the conversation
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。