Follow

本日(昨日の分)の書棚から適当に1冊は『グイン・サーガ3巻 ノスフェラスの戦い』(栗本薫著・ハヤカワ文庫)。

表紙はカル・モルとセム族。グインの計略にハマって苦戦するモンゴール軍。物語のキーとなる人物とアイテムがいくつか登場。まだまだ序章のごく入り口。辺境での戦いが続く。すべてを見通すヤーンの眼でもなければ、この先どう物語が動くか見当もつかないだろう。1980年3月刊。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.ryecroft21.net

ライクロフトのおひとりさまインスタンスです。